忍者ブログ
洋楽弾き語りアーティスト、AORシンガーソングライターTakehitoのブログ
2020/02月

≪01月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03月≫
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
名古屋ドーム小田和正さんのコンサートへ行ってきました。

c0871932.jpeg






a41692a2.jpeg





e079781c.jpeg






中学の時、ラジオから流れるオフコースの「黄昏れ」に衝撃を受けて以来、


ずっと小田和正さんのヴォーカルと楽曲に憧れ続けてはいましたが、


ライバルバンド、「チューリップ」の財津さん派だった僕は、


音楽は聴いていたものの、コンサートまで足を運べずにおりました。


あれから年月を経て大人になった現在、やっと!やっと!!


初めて生で小田さんのヴォーカルを堪能することができました。



驚きました!



小田さんのサービス精神に!!



小田さんといえば昔から「クールな男」と言われてましたが、


ファン想いの温かい愛情あふれる人だとよく分かりました。



一周500メートルもある野球場に7か所のステージを設け、


2回のアンコールを含め約3時間半の間、


終始ステージ間を歌いながら手を振り全速力で走りまわる・・・


還暦をとっくに過ぎた年齢とは思えない一生懸命な姿に感動!


アーティストとして大切なものを教えられた気がしました。



コンサートでは、ソロになってからの曲に限らず、


聴きなれたオフコース時代の曲も盛りだくさん!


僕もステージでよく歌う「秋の気配」「言葉にできない」他、嬉しい選曲の数々。


(自分との違いを改めて再確認・・・)


特に「Yes-No」は鳥肌が立ちました。素晴らしいオーラを秘めている曲です!



ドームでのライブは音の反響が凄く聴き取りにくいのが残念ですが、


何千人ものお客さんの「感動オーラ」がドーム内を浮遊しているようで、


まるで多くの人にエネルギーを分けてもらったような?


通常のコンサート会場には無い「不思議な感覚」を味わえました。




そして、コンサートが終わった時に思いました。




小田さんありがとう!!




僕も次週のライブでこの感動を活かします!!


9/30(金) Takehito洋楽ピアノ弾き語りライブ!
カフェバーPOPCORN (名古屋八事)
21:00~ 2st LC:500円 



「秋の気配」歌おうかな?


詳細  Takehito infomation
PR
お盆休み真っ只中の今日、


外にも出かけず、せっせと今週末のライブのリハをしております。


さて、そんな暑い夏の日の今日は、



Stephen Bsishop (スティーブン・ビショップ)の、 

「It Might Be You」(君に想いを)




をカバーしております。


僕はオムニバスCDの中に入っていて知っていたのですが、


とても美しいメロディの魅力溢れる曲で、


以前からとても気になっていました。



映画「トッツィー」の主題歌で、83年に25位を記録。


作曲はあのDave Grusin!


なるほど!よく出来てる訳です。


印象的なイントロからして、AORの王道ですね!


一見シンプルに見えて、音楽マジック盛りだくさん♪


「All Of My Life~」の部分がキメ台詞のようで、


実は次ブロックの頭になり、終わりなく繰り返されるメロディ。


聴いてる人に錯覚を起こせる訳です。


だからAORは聴いていておもしろい!



次回披露します!




Takehito 洋楽ピアノ弾き語り

8/20(土)名古屋池下 BarStrega
(20:00~ 2st  500円) 

Takehito infomation
昨日は名古屋栄DOXYへ、知人「ぼうやん」のバースデーライブに行ってきました。


そして今回は、ユニット「nepos」の結成記念ライブとの事でした。

増田涼一郎(G)、野村陽三(Ds)、ぼうやん(Vo)



あのDOXYが超満員!


しかも誕生日にこれだけの人が集まる・・・


素晴らし過ぎです!


きっと、ぼうやんには人を引き付ける力があるのでしょう。


neposのサウンドも、楽器がギターとドラムだけで音楽を成立させてるのには驚きました。


そして、ぼうやんの心地よいボーカル!



ステージでは、豪華サプライズゲストが多数出演・・・


NATSUKO、片山健太郎、森谷ワカ、牛嶋としこ


そんな素晴らしい貴重なステージで、僕も一曲歌わせて頂きました。


曲はお馴染み・・・



オネスティ♪



初めてのハコ&初めましての人ばかりの中でしたが、


何だか気持ち良かったです♪



さて、僕も頑張ろっ!




Takehito 洋楽ピアノ弾き語り

8/20(土)名古屋池下 BarStrega
(20:00~ 2st  500円)
※今回はボーカルゲストが何人か来る予感・・・
 

Takehito infomation
プロフィール
HN:
Takehito
HP:
性別:
男性
職業:
アーティスト
自己紹介:
AORシンガーソングライター、洋楽ピアノ弾き語りアーティスト、作曲・編曲家、トラックメーカー

Birth.4.20、A型、愛知県生。3才の頃よりクラッシクピアノを始め、中学の時、財津和夫率いる「チューリップ」の音楽にショックを受け弾き語りコピーを始める。同時期よりギター、作詞作曲を始め、メジャーデビューを志す。高校時代ではバンドを組みドラムスを担当。

上京し、音楽学校でジャズ理論、コンピューターミュージックなどを学ぶ。この頃より、AOR(アメリカ西海岸音楽)に強く影響を受け、日本語によるオリジナルAORの制作を始める。卒業後は、各種イベントや映像音楽など数多く提供。さらなるヴォーカル力向上の為、安田直弘、譜久里ゆかり、楠木勇有行らに師事し、自身のライブ活動、デモ制作を続ける。

2001年レーベルのオーディションに合格。2003年一人多重録音による日本後AOR「CRY」発売(全国流通)。好評を頂きオリコンデータベース登録(メジャー登録)される。同年プロベーシスト山之内伸治らと「弁天社中」結成。東京でのライブ活動後、’06脱退。

現在は愛知へ帰省し、地元名古屋を中心にレストランやバーなどでの弾き語り活動、楽曲提供などにも幅を広げている。
バーコード

Copyright © Takehitoのブログ All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]